シミウスと口コミと効果!

 

シミウスを最もお得に買うには?

 

シミウスを買うのに、一番安く買えるサイトはメビウス製薬の公式サイトです。

 

ここからお試し定期コースを選択すると、通常の2割引きで買えます。

 

楽天だと1.5割引きなので、公式サイトの方がお得ですね。

 

単品からの購入もできます。

 

でも、1割程度値段が高いです。

 

お試しコースがおすすめの理由は他にもあります。

 

30日間の全額返金保証、プラセンタやヒアルロン酸などのお肌にとっても良い成分が含まれているプレミアムマスクパック、送料無料でこの先ずっとプラチナ会員として他の商品も数%割引されます。

 

誕生日には何かした特典があるなど、とってもおすすめですよ。

 

シミウスは30日分あり、1つは60gほどです。

 

お肌に合ってないかもと思ったり、効果を実感できなかった場合にも大変安心できるサービスだと思います。

 

お得さと安心感を考慮して考えると、メビウス製薬のシミウス公式サイトから購入するのかもっともおすすめの選択と言えるでしょう。

 

 

マッサージをする際の注意点について

 

気になるシミをはやく消してしまいたいと、必要以上に力を入れてマッサージをしてしまっているということはありませんか?シミウスホワイトニングリフトケアジェルが美白効果があると言っても、マッサージに力を入れすぎてしまってはいけません。

 

あくまで痛気持ち好い程度にしておくのがコツです。

 

特に肌が弱いという人は、普通に心地よいと感じるくらいにしておきましょう。

 

又、適量よりも少ない量のジェルだけでマッサージをするのもNGです。

 

ジェルの量が少ないと痛みを感じることがありますが、これは肌に掛かる摩擦が大きくなっているからです。

 

摩擦があるとシミの原因となってしまい逆効果になってしまいますので、お手入れガイドに示された使用料を今一度しっかり確認してください。

 

とりわけ乾燥肌の人は目安量より多めに使うことをお勧めします。

 

乾燥肌の人の場合、皮脂量の多い脂性肌の人や、潤いのある肌の人と比べて摩擦が生じやすいので、滑りをよくする為により多めのジェルを使う必要があるからです。

 

力を入れすぎたり、ジェルの量が少なくて生じる摩擦からくる痛みは「悪い痛み」と言えるでしょう。

 

一方で「良い痛み」というのもあります。

 

肌の中で凝っている場所があると、そこをマッサージした時に痛気持ちよさや鈍い痛みを感じることがありますが、これが「良い痛み」です。

 

この凝りは肩こりと同様、適切にマッサージをすることで血の巡りを良くし、凝りをほぐして老廃物を排出することができます。

 

すぐに改善することは期待できませんが、根気よく毎日マッサージを続けていけば痛みも解消していくでしょう。

 

例えばリンパマッサージに似ているかもしれません。

 

柔らかく徐々にほぐしていくような感じのマッサージを毎日継続していくポイントで、早く改善しようと思って無理に力を入れることはやはりNGです。

 

力を入れすぎてしまうと却ってシミが増えたり、たるみやしわを引き起こしてしまう可能性があるからです。

 

こうした点に注意しながら、美しいお肌を手に入れるための努力を重ねていきましょう。

 

 

ついでにシミウスジェルを塗りたいところ

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルを使ってマッサージされている方には、ありがちな話ですが・・・夜、肌のマッサージの後の手を見るとジェルが手に残っていることがあると思います。

 

シミウスジェルは、すごく伸びがいいのでマッサージに使用するジェルの使用量は、それほど多くありせん。

 

ジェルを購入頂いた時に「お手入れガイド」がついていますが、そこに記載されているジェルの使用目安量通りに使っても、手に残ってしまうことがあります。

 

その手に余ったシミウスジェルをムダなく「ついで塗り」として利用しましょう。

 

マッサージのついでに肌の乾燥しやすい部分に塗ると、ジェルがムダにならずに済みますし、他の乾燥しやすい部分のケアもできるというわけです。

 

体の部分で乾燥しやすいパーツを考えてみましょう。

 

ひじ、ひざ、かかとが乾燥が顕著に現れますね。

 

冬だけに限らずこの3ケ所は、夏場にも乾燥が目立つパーツでもあります。

 

「肌に含まれる水分の蒸発を防ぐ」働きを持つ皮脂は、ひじやひざ、そしてかかとのパーツに対し、分泌量が少ないため乾燥しやすいと考えられます。

 

また、ひじをついたり、時には体を支えたり服でこすれたりもするため、摩擦や刺激を受けやすく、そのため角質化しやすい場所となってしまうのです。

 

ですので、できるだけ気をつけて保湿する必要がある部分なのです。

 

そこで、マッサージ後に手に余ったジェルを乾燥の気になる場所に馴染ませてあげるというわけです。

 

私は、癖で左肘をつくので少し黒ずみがありガサガサと荒れていたのですが、マッサージ後の「ついで塗り」でジェルを馴染ませていたら、今は気にならないほどしっとりしています。

 

「シミケア」専用のシミウスジェルですが、保湿効果が高いので余った分を全身に使うようにすれば、もったいなくないですよね。

 

 

 

シミウスで吹き出物と炎症を抑えることも可能なのです

 

シミを改善する効果で人気の高いシミウスですが、実はニキビや吹き出物といった症状にも良く効くのです。

 

シミウスにはニキビ痕をなるだけ残しにくくなるような成分、炎症を抑える成分が配合されており、ニキビが気になる方のスキンケア化粧品としての使用も可能となっているのです。

 

その成分とはグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスで、悪化するのを抑制したりメラニンの生成を抑えたりすることになります。

 

もちろん保湿ケアとしての実力は証明済みですから、ニキビの原因となる乾燥を防いでくれるのです。

 

一つ注意点を挙げると、シミウスを効果的に使用するにはしっかりとしたマッサージを行う必要がありますから、すでにニキビが大きく悪化している場合ではそのことで刺激をあたえることになってしまい、さらに症状を進行させて痕が残ってしまう危険性があることです。

 

このような場合ではあまり触れずに、他の部位のみをマッサージすることが望ましいです。

 

 

お肌の弱い方・敏感肌の方に、シミウスがおすすめ

 

「色の白いは七難隠す」とことわざにもあるように、美人の条件の1つとして白い肌が挙げられることが多いですよね。

 

秋田美人の透き通るような肌の白さは、見ていて本当に羨ましいです。

 

そんな風潮もあってか、スキンケア業界でも美白ケアはとても重要視されていて、新規参入メーカーによる新たな美白アプローチも頻繁に見られます。

 

海外、特に東南アジアでは美白に憧れを抱く方々が年々増加しているそうです。

 

美白ケアの中には、シミやそばかすを目立たなくするものがありますが、これらの中にはお肌にかなり負担がかかるものも結構あります。

 

ハイドロキノンについては、肯定的、否定的な意見をよく美容サイトでも見かけますよね。

 

そういったこともあり、お肌の弱い方や敏感肌の方は注意が必要ですが、この美白化粧品シミウスはどうなのでしょうか。

 

アットコスメや楽天の口コミをみる限りでは、お肌の弱い方や敏感肌の方も高く評価しており、問題はなさそうです。

 

もちろん、すべての方に大丈夫とは言い切れませんが…。

 

ただ、このシミウスにはハイドロキノンやトレチノインなどの強い成分が含まれておらず、比較的安全性は高いです。

 

美白成分として含まれているのは、安全性が実証されているプラセンタだけです。

 

プラセンタは、シミ予防・改善に効果がある低刺激の成分です。

 

他にも、シミウスにはコラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分が入っていますが、いずれも安全性の高い成分です。

 

その安全性の高さから、初めての方向けの商品として好評です。

 

あまりにお肌の状態がひどい場合には、皮膚科で相談をなさってからご使用されたほうが良いでしょう。

 

シミウスの購入方法は、メビウス製薬公式サイトでの「きれい定期便」購入がおすすめです。

 

気軽にお試しができ、万が一合わなかった場合にもすぐに返品・解約が出来るからです。

 

また、乾燥肌対策としてシミウスのゲルクリームや保湿クリームを併用するとより効果的です。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ